검색검색

個人情報取扱方針

** 本書式は、通信販サイトの役立つサンプルとして提供されたものであり、サイトの営方針によって修正必要となります。通信販サイトに適用する営事項等をご確認内容適切反映してご使用くさい。**

BENYCAT(以下会社」といいます。)は、会員様個人情報重要視し「情報通信網利用促進及情報保護」にする法律遵守しております。
会社個人情報取扱方針じて、会員様から収集した個人情報利用目的・方法個人情報保護のためにどのような措置じているかについておらせします。


収集する個人情報項目及収集方法
. 収集する個人情報項目
会社は、会員登録相談、サビス申請などのために以下のような個人情報収集しています。
-
会員登録時 : 氏名生年月日性別、ログインID、パスワド、自宅電話番帯番号
ルアドレス、14歳未満会員場合法定代理人情報
-
ビス申請時 : 住所済情

ビス利用過程事業処理過程においてサビス利用記ログ、クッキIP情報済記録不良利用記生成され、収集されることがあります。

. 収集方法
-
ムペジ、書面様式掲示板、メルアドレス、イベント応募配送要請電話、ファックス、生成情報収集ルによる

個人情報収集及利用目的
会社は、収集した個人情報目的のために活用します。
ビス提供する契約履行及びサビス提供による料金精算
コンテンツ提供購入および料金決物品配送または請求先など発送金融取引本人認証及金融ビス
会員管理
会員制ビス利用本人確認個人識別不良会員不正利用防止非認可使用防止録意思確認確認14歳未満児童個人情報収集時法定代理人同意確認苦情解処理告示事項伝達
 
ケティング広告活用
イベントなど広告性情報伝達続頻度把握または会員のサビス利用する統計

個人情報保有及利用期間
原則として個人情報収集および利用目的達成したは、当情報ちに破棄します。し、情報しては以下理由明示した期間保存します。

イ.会社内方針による情報保有事由
 
会員退した場合でも、不良会員不正利用発防止争解決および捜査機関からの協力要請がある場合のため、利用契約解約日から1年間会員情報保存します。

ロ.関係法令による情報保有理由 
電子商取引などにおける消費者保護する法令など関係法令規定によって保存する必要がある場合会社以下のように関係法令めた一定期間会員情報保管します。
契約または請約撤回などにする
-
保存理由 : 電子商取引における消費者保護する法律
-
保存期間 : 5
代金決および財貨などの供給する
-
保存理由: 電子商取引などにおける消費者保護する法律
-
保存期間 : 5 
消費者苦情または争処理する
-
保存理由 : 電子商取引などにおける消費者保護する法律
-
保存期間 : 3 
ログ 
-
保存理由: 通信秘密保護法
-
保存期間 : 3

個人情報破棄手方法
会社原則として個人情報収集及利用目的達成したには当情報ちに破棄します。破棄手続及方法りです。
破棄手
会員様会員登録などのために入力した情報は、目的達成した別途のデタベスにされ(場合別途書類箱)内部方針及びその関連法令づく情報保護事由により(保有及利用期間参照) 一定期間保存した破棄します。
別途タベスへった個人情報は、法律による場合いては保有する以外目的利用されません。
破棄方法
電子ファイルの保存された個人情報は、再生できない技術的方法いて削除します。

個人情報提供
会社利用者個人情報原則として外部提供しません。し、以下場合除外とします。
利用者事前同意場合
法令規定づく場合、もしくは捜査目的法令めたきや方法により捜査機関からの要求があった場合

収集した個人情報委託
会社は、サビス履行のため、のように外部専門会社委託してます。
委託対象者 : [宅配業社 社名]
委託業務内容 : [宅配業社 委託内容]

委託対象者 : [PG 社名]
委託業務内容 : [PG 委託内容]


利用者及法定代理人権利とその行使方法
利用者はいつでもされた自分個人情報閲覧・変更したり、会員解約要請することができます。
利用者個人情報閲覧及変更のためには「個人情報変更(または「会員情報修正」など)を、会員解約(同意撤回)のためには「会員退会」をクリックし、本人確認手きをった直接閲覧訂正または退することができます。
もしくは、個人情報管理責任者書面電話または電子ルでご連絡いただければ、ちに措置致します。
会員様個人情報りにする訂正要請する場合は、訂正完了するまで当個人情報利用または提供しません。また、った個人情報第三者提供した場合は、訂正結果第三者ちに通知し、訂正われるようにします。
会社利用者要請によって解約または削除した個人情報は「会社収集する個人情報保有及利用期間」に明示されたとおりに処理し、その用途閲覧または利用できないようにしております。

個人情報自動収集装置設置営及びその拒否する事項
会社は、会員様情報随時保存し、む「クッキ(cookie)」などを運用します。クッキとは、 Web サイトをするにおいていられるサ会員様のブラウザ送信する少量情報で、会員様のコンピュのハドディスクに保存されます。
会社は、のような目的のため、クッキ使用します。
クッキなどの使用目的
1. 
会員会員続頻度訪問時間などを分析利用者みや興味分野各種イベントの参加頻度訪問回などの利用状況把握し、利用者最適なサビスを提供することができます。
2. 
会員様はクッキー設置する択権します。ご使用Webブラウザでオプションをすることにより、てのクッキれを許可したり、保存する確認たり、てのクッキ保存拒否するように設定することもできます。
クッキー設定拒否方法
1. 
クッキー設定拒否する方法としては、会員様のご使用Webブラウザでオプションをすることにより、てのクッキれを許可したり、保存する確認たり、てのクッキ保存拒否するように設定することもできます。
2. 
設定方法(インタネットエクスプロ場合) : 画面上段のメニュから「ツル」 > 「インタネットオプション」 > 「プライバシ
3. 
し、会員様がクッキ保存拒否した場合一部のサビスがご利用できなくな場合がございます。

個人情報する相談ビス
会社顧客個人情報保護し、個人情報関連する苦情処理するため、以下のように関連部署および 個人情報管理責任者指定しております。
個人情報管理担当者 
氏名 : 李英希
: 管理部
電話番 : 82-70-7677-2755
ルアドレス : contact@benycat.com

個人情報管理責任者 
氏名 : 李英希
: 管理部
電話番 : 82-70-7677-2755
ルアドレス : contact@benycat.com

会員様会社のサビスをご利用する発生するての個人情報保護関連相談つきましては個人情報管理責任者もしくは当部署申告することができます。
会社は、利用者申告事項して迅速かつ対応致します。
その他個人情報侵害する申告相談必要場合は、以下までお問合せください。
個人情報侵害申告センタ (privacy.kisa.or.kr / 国番なしで118)
検察庁サイバー犯罪捜査団 (www.spo.go.kr / 02-3480-2000)
警察サイバー安全局 (www.ctrc.go.kr/ 国番なしで182)

告示義務
会社は、個人情報取扱方針改定する場合Webサイト告知事項(または個別通知)じて告示します。
ο 本方針は、 2015 11 20より施行されます